katakuruの日記

しゃべり下手のおじさんが、太らない習慣を手に入れた方法を干からびるまで絞り出します。たまに育児を筆頭にした雑感も愛を持って書きます。

お笑い・テレビ

水ダウに見た罪の常習化のテンプレ

最初は一回きりのつもりだった。一回手を染めると二回目に手を掛けることの罪悪感は極端に薄くなり、三回目に罪は肥大化し、頻度と重責度は雪だるま式に増す。犯罪の常習化の典型である。 水曜日のダウンタウンは攻めた企画が多いが、我々に罪悪感の何たるか…

古市憲寿 性欲の不一致

今何かとメディア露出が目立つ社会学者の古市憲寿さんですが、先日の「しゃべくり007」で、「恋愛は面倒くさい」とか「元恋人との別れた理由は性欲の不一致(古市氏の方が極端に無い)」と、自分の性欲のなさを暴露したトークをし、yahoo!ニュース等を騒がせ…

カロリーゼロ理論が正論であることを説明してやる

カロリーゼロ理論というのがある。サンドウィッチマン伊達氏の一種のギャグのようなものだ。どんな食品でもカロリーが0と決めつける強引な論法を楽しむものだが、あながちおかしな事を言っている訳ではないと私は考える。彼があれだけ大きな声で唱え続ける理…

【アメトーク】同期芸人くくりの面白さ

アメトークという番組では、「◯◯芸人」という企画の型があり、10人くらいのある共通点を持った芸人が出演しその共通点ならではのトークをする企画なのは有名だろう。◯◯という共通点でくくっている、という企画シリーズだ。 「◯◯芸人くくり」型の企画 同期芸…

「地元なら好きな芸人1位になれる説を検証」を検証

水曜日のダウンタウンの企画は本当に興味深いものが多い。 好きな芸人ランキングで、地元に近づけば1位になれる説。 地域タレントはその地域で人気が高い、ということはその映像だけでも見て取れたが、それだけではないように思えた。 回答者心理が純粋でな…

「味の向こう側」を発見した麒麟田村氏が残したダイエットのヒント

低糖質ダイエットについて今の時点であまり詳しくなくて申し訳ないんですが、このダイエットをしている人には有名なことなのかもしれません。 肝臓による糖新生について 麒麟の田村、幼少期の貧困エピソード 一般に落とし込むと 田村少年が見つけた人間の潜…

漫才の成長の理由

先日のM-1グランプリについてブログには特に書くつもりはなかったのだが、東洋医学の本を読んでいたら、漫才のことが頭によぎったので記事にしようと思う。 目次 漫才はかつて師弟で繋いできた 師匠がいない芸人といる芸人 漫才のことを考えるキッカケになっ…

カロリーゼロ理論についての考察

概要 首題の理論とは、お笑い芸人サンドウィッチマンの伊達氏によって提唱されたもので、肥満体の人間として高カロリー食を口にする罪悪感を払拭するため、それがゼロカロリーであるとの論理を無理矢理に展開するというギャグである。 例として、 カステラは…