katakuruの日記

しゃべり下手のおじさんが、太らない習慣を手に入れた方法を干からびるまで絞り出します。たまに育児を筆頭にした雑感も愛を持って書きます。

糖質依存日記 【糖質大量摂取は中断(体調悪化)】

糖質依存日記中断


意識して間食を摂って糖質に依存していく様子を肌で感じてみようと思い糖質を多めに取り始めて3ヶ月ぐらいになります。

 
最近ちょっと体調が悪くなってきました。そのためそろそろ元の習慣に戻そうと思います。

目次

んで、糖質依存する感覚は分かったのか?

私が自分に感じた変化は以下のようなものでほとんど精神的なものばかりです。

心の変化

  • 間食を極力しなかったころよりも確実にお菓子に手を伸ばすことに抵抗がなくなった。
  • コンビニで普通にチョコのコーナーを探している。
  • お腹減ったら満たす 的な考えになっている。
  • 空腹感を完全に嫌いにはなっていないがおやつで満たすことに抵抗がなくなった。
  • 小腹が空いた時とか食事を選ぶ時、満たして満足する想像しかしなくなった。満たすことの不快感を想像しなくなった。
  • 3食の食事でも、お腹一杯にすることが多くなった。

 

 

体重などの変化

 体重は、思い出した朝に測る感じでしたが、56.4kgが最高。始める前は54.7kgなので3ヶ月でプラス1.7kgです。

これをどう見るかですが、1年で2kgずつ落としてきた私としてはかなり目に見える増え方だな、という感じがします。

 

体脂肪率は、始める前は14.0%ほどだったのが、13.7%ということで、何故か減りましたが誤差の範囲だと思います。腹筋の凹凸がはっきり見えなくなったなという印象があるので脂肪ついてる感じがしましたが…。脱がないと見た目はほとんど変わらないと思います。

 

体調の変化の方が数値の変化より著しいという印象です。

体調の変化

 

  • 昼下がりに頭がボーっとする。
  • やる気がなくなる。
  • 寝っ転がりたくなる。
  • 首の後ろがふわふわする。
  • 頭が痛くなる。
  • 脚(スネ)の筋肉がムズムズするような違和感が一日中続く。

 

これらは、

 

  • 昼ごはんでたくさん食べちゃった。
  • 午前中に間食しちゃった。

 

こういうときに特に起こったように思います。私の場合午前中にポテチ間食したときの昼3時ごろのだるさと頭痛が一番辛かったです。

 


 仕入れた色々な知識と合わせると、低血糖気味の症状かなと感じました。

 

今後は糖質制限をして健康習慣を取り戻す

糖質依存日記

少し意識して糖質制限をし低血糖のだるさを解消したいと思います。糖質制限し始めたときに、より症状が酷くなったら低血糖だったと思って間違いないでしょう。

 

体重を戻したい訳ではありません。ただ自然と健康的な行動が出来るように戻したいと思います。

要は楽な健康習慣を身につけ直す方向に持っていきたいと思います。

 

しかし大事なのは続けること。

 

途中でまた糖質取りすぎ習慣に戻らないように、ゆるーく健康習慣を身につけられることを目指し気楽にやっていきます。

 

糖質依存日記としてまだ続けますが、ゆるゆる糖質制限日記としての側面も帯び始めます。

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村(よかったらクリック!)